最高のサプライズプロポーズを成功する場所や演出を一挙公開!プロポーズ応援ポータルサイト「プロポーズ大作戦」

プロポーズ大作戦 TOP > サプライズプロポーズのお役立ち情報 > プロポーズフラワーの選び方

プロポーズフラワー。 言葉の通り、プロポーズをする時に彼女へ愛の気持ちを込めて贈る花。
プロポーズフラワーの定番といえば、「赤いバラ」ですね。
ドラマや映画で男性から女性へ真赤なバラの花束を贈るシーンを一度は見たことはあるのでは?
情熱的で大胆でロマンティック・・女性なら一度は憧れてしまうものです。

男性も彼女や大切な人をそんな風に喜ばせたい!と思っている方は少なくないはずです。 ドラマや映画の中だけではなく、実際に彼女へ花を贈ってみましょう。
想いを伝えるプロポーズ」、彼女への気持ちを花束に託して、より一層素敵な告白を演出してみませんか?
「赤いバラ」だけがプロポーズフラワーじゃない
「大切な人を喜ばせたいけれど花の事なんて分からない」
「赤いバラ」だけがプロポーズフラワーじゃない 「フラワーショップで注文するのもなんだか恥ずかしい」という方は多いことでしょう。プロポーズフラワーを選ぶ際、重要なのは「彼女を想う気持ち」です。そして彼女の気持ちも考慮しましょう。誰しもに赤いバラを送っても喜ばれる訳ではありません。
貴方が想う彼女のイメージ、彼女に似合う色、彼女が喜ぶ姿を想像して選んでみてください。きっと素敵な花束が出来上がることでしょう。 貴方が彼女を想い選んだ花束です、心の通じ合った二人なら喜ばれないはずはありません。
単にバラといってもその花の色や形は多様にあります。赤はもちろん、ピンク、黄色、白。最近では青や緑のバラも出てきています。「そうは言ってもやっぱりバラがいい!」という場合には花の色や形を変えてみたり、差し色として違う植物を混ぜてみると一味違った花束が出来あがります。
彼女のイメージは何色?
貴方の大切な人はどのような方でしょうか?
おっとりした人、ボーイッシュな人、控え目な人、引っ張ってくれる人、色々なタイプの方がいらっしゃいますね。そんな大切な人を色に例えると何色になりますか? 女性らしい方なら「ピンク」、笑顔の絶えない方なら「黄色やオレンジ」など大切な人に似合う色を選んでみましょう。
「イメージできない」とお悩みの場合には、彼女が普段身につけている物を思い出して下さい。彼女は日頃、何色の物を身に付ける事が多いですか? 「黒」「モノトーン」という女性は意外に多いとものです。
そういう時は、黒やモノトーンに似合う色を選んでみると良いでしょう。
もちろん、普段の彼女からは想像もつかない色を選んでみるのも意外性があり、女性からも好印象です。男勝りな彼女にピンクの花束を贈ってみるというのも素敵ではないですか?あまりにもイメージにかけ離れ過ぎた色を選ばないように気を付けましょう。逆効果もありますのでご注意下さい。
切花だけではないプロポーズフラワー
花を贈るというと、切花の花束が想像されると思います。

実は切花だけではなく、鉢植えの花を贈るという方法もあるのです。
鉢植えの花を贈るメリットとしては、長く育てられるものもあるという事ですね。
プロポーズが成功して、その鉢植えを二人で一緒に育てていく…なんていう事も出来ます。

花が咲き終わっても種や球根を取り、再び育てる、最初は一株だった鉢植えの花も、時が経ち庭一面を覆い素敵な花畑に、と一生に一度の大切な告白で贈ったプロポーズフラワーが未来へ繋がるとは、夢は広がりますね。 結婚後も、プロポーズフラワーを見るたびに素敵な思い出を二人で思い出し、愛情を深めて行くことが出来ます。
誕生花、大切な人の誕生日に合わせて
1年は365日。
誕生花、大切な人の誕生日に合わせて 実はこの365日全てに決まった花があるのをご存じでしょうか?それを「誕生花」といいます。 例えば1月1日で見てみると「福寿草(フクジュソウ)」。 その他色々な花が充てられていて「どれが本当?」なんて思うかもしれません。それらの中から花を選んで贈るのも良いでしょう。 中には花ではなく草木の場合もあるかもしれません。その場合、綺麗な花を織り交ぜてアレンジしてみたり、ラッピングで華やかさを演出してみたりと、演出の方法は色々あります。
いざプロポーズの時、何故その花を選んだのか彼女に伝えてみて下さい。自分の誕生日を覚えていてくれた事、そしてそれを花にして贈ってくれるなんて女性なら喜ぶはずです。
パーフェクトプロポーズプラン カフェ・カイラ舞浜店の貸切プロポーズプラン オシャレなガーデンテラスレストランを舞台に、薔薇の花束でプロポーズしてみませんか? プロポーズ成功談募集中 プロポーズ案内人ミカ プロポーズ案内人が紹介するミカのプロポーズ体験談 プロカメラマン乗船プラン スタッフブログ フェイスブック

サプライズプロポーズフォトプラン

//ページトップに戻る

ページトップ

ページトップ